生漢煎防風通聖散(ボウフウツウショウサン)が効果があったのか実際に使って検証してみました!悪い口コミレビュー評判、体験談の真相に迫ります!

【詐欺!】生漢煎防風通聖散が効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー!

むくみの悩み

下半身太りはやっぱり骨盤が原因だった!?簡単にできる骨盤矯正も解説!

更新日:



下半身太り…スタイルも決まらないし、運動してもなかなか解消しないし、ほんと手強いですよね!

実は…下半身太りは生活習慣と食事と骨盤の問題だったのです!

どうりでストレッチしても解消しないはずですよね。

 

今回は、下半身太りの原因と骨盤矯正をはじめとした解消法を解説します!

今までいろいろやったけど解消しなかった方は骨盤矯正に力を入れてみてはいかがですか?

 

下半身太りを作る生活習慣とは?

何をやっても解消しないので「親も下半身太いしこれはもう遺伝かも…」と半分諦めてませんか?

確かに、骨盤の大きさなど遺伝的な要因もありますが、ほとんどは自分の生活習慣が影響しています。

下半身が太ってしまう原因をひとつずつ見ていきましょう。

セルライトを溜めていませんか?

セルライトとはただの脂肪ではなくて、脂肪にコラーゲンの繊維が絡まって、そこに老廃物などが加わったものです。

脂肪を落とす対策を行ってもセルライトを落とすのは難しく、しかし何もケアしないとどんどん肥大していくという厄介なものです。

 

男性にはセルライトができるイメージがありませんね。

筋力の関係でむくみやすい女性特有のものなんでしょうかねあれは。

 

女性のなんと80%にセルライトがあると言われているので、自分だけが不摂生で出来ているのではないのですが、女性はセルライトができやすい上に、以下のような不摂生を行っていると足がボコボコになってしまいます。

 

原因と対策をお話しますので、今日から気を付けていきましょうね!

セルライトの原因① 塩辛いものが好き

塩辛いものは美味しいんですが、これが過ぎると体に悪影響が出てきます。

塩分を取りすぎると血圧が高くなるんですが、これはむくみが起こって体液の循環が狂うからです。

 

塩分を取りすぎると体が水を溜め込もうとするのでむくみが起こります。

むくみが起こると老廃物が流れていきませんので、コラーゲン繊維と共に脂肪に絡みついてセルライトとなっていきます。

 

塩辛いものは美脚の大敵と考えて控えめにしていきましょう。

美容だけではなく健康にも大切なことです。

セルライトの原因② お酒が大好き!

お酒は液体で水分のような感覚で飲みますが、実は飲めば飲むほど脱水を起こします。

利尿作用があることは知ってますよね。

尿で水分(体液)が抜けていきますし、血液中からも体液が抜けていき、これがむくみへと繋がっていきます。

 

お酒を飲む時は同量の水を飲むか、それが出来ないなら控えていくようにしましょう。

適量はストレス解消にもなっていいですが、毎日のように飲んだり飲みすぎるのは、せっせとセルライトを生産しているようなものです。

セルライトの原因③ 下半身を冷やしている

人の体には循環がうまくいく適温の体温があります。

それを下回ると、体液や血液の循環がうまく行かず滞りがちになり、むくみが発生します。

 

女性の下半身は筋肉が少なく、特に冷えやすいところでむくみが発生しやすい場所です。

むくみを常態化させてしまうとセルライトは悪化するばかりです。

 

お風呂によく浸かる、靴下などをはいて冷やさないなど、工夫をしましょう。

足の筋力アップも冷えを予防できますよ。

セルライトはどうやったら消える?

セルライトは「網タイツの中から肉がはみ出してる状態」と言い表すことができます。

紐で縛られたハムみたいなもので、コラーゲンの繊維状の紐から、その下にある脂肪がブニューっとはみ出てるイメージです。

そこに老廃物が絡んで成長していくと思ってください。

 

これを解消するにはまず、中性脂肪をいっぱい蓄えた脂肪細胞一個一個を小さくしていくしかありません。

そして、余計な老廃物を流すという意識を持ちましょう。

 

脂肪細胞を小さくするには、脂肪を燃焼させるための運動が効果的です。

その運動とは、有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)です。

なんだかんだ言っても、このふたつの運動が脂肪を燃焼させるには一番です。

 

老廃物を流すには「血行」に着目するのがいいでしょう。

冷えは血行を悪くしますので、冷え対策をして、足のストレッチをして血行を改善して、リンパマッサージをします。

 

ストレッチとリンパマッサージは足が温まっている時にしたほうが効果的なので、お風呂上がりにセットで行うといいでしょう。

ストレッチはいろいろありますが、筋トレ+有酸素運動+ストレッチが一度に行える「踏み台昇降」が簡単でしょう。

 

以下はリンパマッサージのやり方です。

参考にしてください。

 

下半身太りに関係する食べ物とは?

ヨーグルトや牛乳、お菓子、ラーメン…こんなものをよく食べていませんか?

ヨーグルトや牛乳なんて乳酸菌やカルシウムを補給できるので体にいいと思ってますよね!

でも、食べ過ぎるとかえって良くないんです。

 

乳製品に含まれる乳糖は、日本人の80%以上がうまく消化できません。

お腹を壊す人はわかりやすいですが、お腹を壊さなくても消化ができず、腸壁に残ってそれの処理のために体内のミネラルが大量に使われます。

 

体内のミネラルが不足すると、細胞内の代謝が滞りむくみの原因になります。

まったく摂らないのも問題ですが、できれば控えていったほうがいい食品ですので検討ください。

 

ラーメンやお菓子やファストフードで一食を済ませるような生活をしていると、太りやすくなるのは納得できますよね。

 

外食やジャンクフードは塩分がとにかく多いんです。

先にも述べましたが、塩分が多いとむくみを起こしやすくなります。

 

それに添加物も問題です。

添加物は消化されませんが、処理をするのに体の大事な成分が大量投入されます。

酵素、ビタミン、ミネラルと言った、痩せるために大切な成分が大量に盗られるのです。

きちんと自炊をして正しい食事に戻していくことが大切です。

 

さらに、カフェインは太りやすくなる成分です。

コーヒーなど一日に何杯も飲む人がいますが、できれば1日に1~2杯にしておいたほうがいいでしょう。

 

カフェインは摂りすぎると、鉄分の吸収を邪魔してしまいます。

鉄分は酸素を運ぶという重要な役目がありますので体には欠かせないものなのですが、その吸収を阻害してしまうのが大量のカフェインなんです。

 

烏龍茶や番茶にもカフェインは含まれています。

お茶だから大丈夫だろうと思わず、いつも飲んでいる飲み物の成分をしっかり確認しましょう。

 

そして、冷たいものも下半身太りには大敵です。

季節関係なく冷たいものを飲む人がいますが、夏でも体を冷やしますので、できれば常温か少し温かいものを飲むようにしましょう。

 

白湯を飲むのがおすすめですよ。

白湯は体内への吸収率が高いので、水分不足を補うのに効果的です。

 

食べ物の改善は、痩せる痩せないというより健康のためですから、ぜひ速やかに改善してほしいですが、もし難しいようなら、漢方などを利用して代謝を上げていくのも一つの方法です。

 

骨盤が歪んでいませんか?

骨盤はきちんと正しい位置をキープしないとリンパや血流が悪くなり、特に足には悪影響があります。

下半身が太りやすい人は第一に骨盤の歪みがあると言われています。

 

あなたの足が、今どんな状態であるかを見ると骨盤の歪みがあるのがすぐにわかりますのでご紹介します。

足が疲れやすくないですか?

骨盤が歪んでいると、体をちゃんと支えようとして筋肉が緊張します。

筋肉が緊張するとは収縮して硬くなっている状態ですので、血管も圧迫されて血流が悪くなります。

血流が悪くなると老廃物が溜まって痩せにくい足になります。

 

筋肉が緊張しているのでとても疲れやすく、ストレッチなどをやってるのに一向に痩せないようでしたら骨盤の歪みを疑いましょう。

「浮足」状態になってませんか?

ヒールやサイズの合わない靴を普段よく履いている人は、靴が脱げないように無意識で足の指を反らせるため、浮足になっていることがあります。

浮足とは、素足で立った時に足の指が浮いて地につかない状態のことです。

 

立っている時に足すべてが地面についていないので不安定になり、バランスをとるために筋肉や骨盤が緊張します。

その状態を長く続けるとやがて骨盤が歪んできます。

お尻が大きい、太ももが張り出していませんか?

お尻が大きくてスタイルのバランスが悪い人は骨盤が開きすぎています。

座り仕事の多い人、ヒールをよく履く人は骨盤が開きやすくなります。

 

太ももの張り出しは、大腿骨と骨盤の接触部分である股関節の骨が外側に傾いていることが原因です。

O脚で靴の底の外側がすり減る人は骨盤が開いていると思っていいでしょう。

その他にもこんな症状があれば骨盤は歪んでいる!
  • 足の長さが左右で違う
  • 肩の高さが違う
  • 同じほうの足をよく組む
  • 仰向けに寝るのが辛い

こういう症状があり下半身太りに悩んでいる人は、高確率で骨盤が歪んでいます!

次に続く「骨盤歪みと下半身太りの関係」と「骨盤矯正のやり方」を読んで、ぜひ改善していってくださいね!

骨盤歪みと下半身太りの関係

骨盤の位置がずれたり歪むと、下半身に限らずどんどん太っていきます。

下半身のめぐりが極端に悪くなるので下半身から太ってきますが、影響はやがて全身に及びます

人間の体はひと繋がりだからです。

 

出産後の女性は気を付けないとどんどん太っていきますよね。

あれは骨盤の開きをうまく矯正できなかったことが大きく関係しています。

 

骨盤がゆがむと体に何が起こるのかを詳しく解説します。

「これは…太るはずだわ」と認識を改めてくださいね!

筋肉が落ちてくる

すでにお話してきましたが、骨盤が正しい位置から動くと圧迫が起こったり、筋肉がバランスをとろうとして硬くなるので血流が悪くなります。

 

血流が減ると体は冷たくなります。

組織が冷えると…

  • 燃焼しにくくなる
  • むくみでさらに太く見える
  • 老廃物が流れにくいのでセルライトが溜まる

こういう事が起こります。

血流が悪いのは百害あって一利なしですので、骨盤を矯正して筋肉をつけて、そして冷やさないように気をつけて改善していきましょう。

血流やリンパの流れが悪くなる

元々、女性はあまり筋肉が発達していない上に、骨盤が歪むことでさらに筋力が低下してしまいます。

筋力低下のダブルパンチです。

 

骨盤が歪むことで、まず体幹の筋肉やお尻の筋肉がゆるんできます。

そして、それに影響されて足の筋肉も弱ってきます。

 

筋肉がついてないのは女性らしくていいと思っている人が時々いますが、とんでもないことです。

 

筋肉が体を支えていますし、足の筋肉は血液やリンパを押し上げるポンプの役目もしています。

足の筋肉を動かさないと血液やリンパはうまく流れず、老廃物が溜まりまくってむくんできます。

 

むくんで太くなってくる足が女性らしいですか?

骨盤を矯正してしっかりと筋力をつけていくことをおすすめします。

内臓下垂が起こる

骨盤の歪みは体にとって害悪しかありませんが、もっとも怖いのが内臓下垂が起こることです。

 

骨盤底筋って聞いたことありますか?

内蔵を正しい位置に保つ筋肉なんですが、骨盤が歪むと骨盤底筋もゆるんで、腸を始め、内臓が全体的に下垂してきます。

 

ぽっこりお腹ってなかなか凹みませんよね。

あれは内臓が降りてきてお腹が出てるように見えるので、いくらダイエットしても無駄なのです。

 

腸も降りてきて便の停滞が起こりひどい便秘も発生しますし、膀胱を圧迫するので尿失禁も起こりやすくなります。

 

下半身への影響としては、内臓が圧迫することによる血流悪化と、便秘による老廃物の滞留です。

 

老廃物を排出しているのは主に尿と便で、老廃物の97%を排出していると言います。

便秘を起こすと大量の老廃物を体内に還元してしまうことになり、下半身だけでなく全身に影響が出てしまいます。

 

骨盤の歪みを直して骨盤底筋を正常に戻す必要があります。

 

簡単な骨盤矯正エクササイズ!

骨盤を正しい位置に治すのは少しコツがいります。

効果もよく見えないのでなかなか続けられないのですが、コツコツと頑張れば自分で元に戻すことは可能です。

動画を見てさっそくやってみましょう!

 

しかし、痛みが出てきた時は自分での改善は難しくなりますので、接骨院や整骨院、カイロプラクティックのクリニックで診てもらいましょう。

 

まとめ

骨盤が歪むと体には大変なことが起こるんですね!

セルライトは女性の80%に発生していると言いますし、おそらく、ほとんどの女性の骨盤は歪んでいると思います。

 

骨盤を矯正しながら、めぐりが改善する漢方などを利用すると効率的かも知れませんね。

しっかり歪みを直して、足に老廃物が溜まらないようにしていきましょう!

 

*下半身太りにも効果絶大の防風通聖散の効果効能をチェックしよう!

必見!
防風通聖散の効果効能!効果を発揮する飲み方があります!

防風通聖散は、漢方の長い歴史の中でも古くから活用されている漢方薬です。 民間でも親しまれていますが、第2類医薬品に分類さ ...

続きを見る







よく読まれている記事

-むくみの悩み

Copyright© 【詐欺!】生漢煎防風通聖散が効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.